読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Ich lerne Ruby on Rails for Africa

Railsとアフリカとkintoneで苦戦するブログ

新しいiPhone5sから見るビッグデータ時代

昨日、GREE Tech Talk #3というのに遊びに行ってきましたー。

GREE Tech Talk #03 : サービスづくりにおけるデータの活用

テーマは「サービスづくりにおけるデータの活用」という感じで
GREEの中の人やらトレジャーデータの方が
ビッグデータ周りの話をしてくださったりと
非常に面白かったです!

個人的には、一番最後の東大の合田先生の話が一番好きでしたが
それはまた別の機会に。


そして、また別の話なんですが
新しいiPhoneが発表されましたね。

で、たまたまビッグデータとかデータ活用を考えながら
iOSの記事を読んでいるとiBeaconというのを見つけました。

iOS7の隠れキラーコンテンツとなる近距離無線通信「iBeacon」とは? - GIGAZINE


機能とか実現出来ることに関しては以下を見てください。




AppleがBeaconを正式にOSに組み込んだところを見ると
ビッグデータ時代のデータの源泉が、
ウェブよりももっとオフラインに寄って行くのかなーと思います。

考えてるうちに書きたいことを見失ってしまった(´・ω・`)


というか、このBeacon使ってIKEAとかでデータ配信しながら
ログとってユーザーがどんな動きしたかとかを解析したら面白そう。

あー、Beaconありきでお店の空間設計とかやると楽しいだろうなー

あー、楽しそうだなー

やりたいなー



なんか考えてニヤニヤしよ。