Ich lerne Ruby on Rails for Africa

Railsとアフリカで苦戦するブログ

ソーシャル肉マッチングサービス!ソーシャル肉ルーティングリリース!!

ソーシャル肉ルーティング - 肉が大好きなすべての人々のために -

f:id:sugi511:20140206153751p:plain

ついにリリースできた!ソーシャル肉ルーティング!

お腹を空かせた学生のための、肉食就活サイト とか 肉食就活 | 腹を空かせた就活生に肉をおごってくれる人を募集する肉食就活生サイト とかが出て悔しくなって
出来心で作っちゃいました☆

おれも肉おごってもらいたいし、
学生と会えるなら肉おごりたい企業もあるだろうし、
学生が企業の人事に肉おごっても良いかもしれないし、
色々マッチングされても良いんじゃないの?ってのが本心です。

結局、地方の人は使えないかもしれないけど・・・
それでも自分の作ったサービスでワイワイしてもらえたら幸いです。
実は、自分で何か出すのは初めてなんですよね。

ちょードキドキしたーーー。

もっと改善したいと思ってますので、
またがっつりやる気出たら機能改善します(・ω・´)

技術的な話

Ruby On Railsで作りたかったのもあるんですが、
今の技術力でいうとこれが最速だったんです。
ちょうど、仕事でCakePHP使ってるっていうのもありますしね。

composerでcakephpとかプラグイン
さくっとインストールするところから始まりました。


そこからデータベース作って、簡易的なユーザー登録して、
ステータス管理するところまで作りました。

もともとはメッセージ交換機能はついてなくて、
お互いの承認の下にメールアドレスを交換する(通知する)形にしてました。
ここまでで、開発3日。

ただ、「さすがに、直メはやばいよな〜」ってことで
メッセージ機能をつけることにしました。


で、だいたい1週間ぐらいで出来たんですが、
昔に借りてたVPSを掘り起こしてやろうと思ったら、
PHPのバージョンが違うとか、うまくcomposerが動かないとか
色々障害があって、結局OSの再インストール。


環境構築が出来たのは良いけど、次はライティングとかに
こだわり始めたりと、色々時間がかかって、結局11日ぐらい。




まぁ、あんまりこだわってやってると飽きちゃって出さないと思ってたので、
そういう意味では、早めにリリース出来て良かったんじゃないかと思います。

とはいえ、サービスは公開したところがスタートなので、
これからも頑張りたいと思いまっす(・ω・´)